TOP > 帳簿 > 小口現金出納帳

小口現金出納帳

前回学習日時
今回はじめて
学習状況
残学習時間
30

小口現金出納帳とは?

小口現金で勉強したように、 小口現金係が小口現金を使った時は、(仕訳帳には)仕訳しません。
仕訳は、後で小口現金係が会計係に報告した時に行うのでしたね。

では、小口現金を使ったメモはどこに残すのかと言うと、 小口現金出納帳(こぐちげんきんすいとうちょう)に残すのです。

次の取引をご覧下さい。

4月10日 小口現金係は電車代1,200円を支払った。
4月25日 小口現金係は切手代500円を支払った。

これらの取引は小口現金を使っているので、小口現金出納帳に記入します。

小口現金出納帳

では、例題で1ヶ月分の小口現金出納帳の記入方法を確認しましょう。

例題1

次の取引を小口現金出納帳に記入しなさい。

4月1日 定額資金前渡制が始まり、小口現金係は、小口現金として小切手5,000円を受け取った。
4月10日 小口現金係はバス代500円を支払った。
4月12日 小口現金係はお茶代300円を支払った。
4月16日 小口現金係は文房具代800円を支払った。
4月27日 小口現金係は電話代700円を支払った。
4月28日 小口現金係は電気代800円を支払った。
4月30日 小口現金係は4月の支払いを報告し、ただちに支払額と同額の小切手で補給を受けた。

理解度に応じて、ふせんの色を「青」「黄」「赤」のどれかに変更しましょう。

前回学習日時
今回はじめて
学習状況
残学習時間
30

ユーザー登録すると、学習データの保存期間が無期限になります。(→ 更に詳しく


30 4 4 0 0 1 5
  • 学習状況
  • 学習状況とは?ヘルプを見る
  • 残学習時間
  • 残学習時間とは?ヘルプを見る
  • トップページ
  • 簿記の基本
  • 取引と仕訳
  • 伝票
  • 帳簿
  • 決算
  • 完全予想模試
  • Q&A
クラクラ徹底攻略
クラロワ徹底攻略

学習メモ

学習メモ