第3問(精算表・貸借対照表と損益計算書) 対策のコツ

過去15回(第141回~第156回)分の出題データ(※第155回は中止)

第3問は、決算整理仕訳をもとに、精算表もしくは損益計算書と貸借対照表を作成する問題が出題されます。
配点は全35点です。
過去15回(第141回~第156回)に出題された問題は次の通りです。

出題形式と論点出題回数(※)掲載ページ
出題形式精算表5 / 15精算表(例題1)
貸借対照表と損益計算書9 / 15損益計算書と貸借対照表
決算整理後残高試算表1 / 15損益計算書と貸借対照表
論点未処理事項の処理15 / 15取引と仕訳の各論点より
誤処理の訂正6 / 15
現金過不足の処理9 / 15現金過不足の処理
減価償却処理15 / 15固定資産の減価償却
当座借越の振替1 / 15当座借越の振替
貸倒引当金の設定15 / 15貸倒引当金の設定
未払消費税の計上3 / 15消費税
法人税等の計上1 / 15法人税等
費用と収益の前受け、前払い15 / 15費用と収益の前受け、前払い
費用と収益の未収、未払い13 / 15費用と収益の未収、未払い
売上原価の算定15 / 15売上原価の算定

※ 出題回数が15回の場合、過去15回(第141回~第156回)の全てで出題されていることになります。

出題形式は、精算表、貸借対照表と損益計算書が半々くらい!

精算表の詳しい内容は
第1回完全予想模試(第3問)をご覧ください。

貸借対照表と損益計算書の詳しい内容は
第2回完全予想模試(第3問)をご覧ください。

出題される論点は決まっている!確実に得点しよう!

上表からも分かる通り・・・
減価償却処理
貸倒引当金の設定
費用と収益の前受け、前払い
費用と収益の未収、未払い
売上原価の算定
・・・は、ほぼ確実に出題されます!

各ページで復習した後、2回分の模試で徹底的に演習しましょう!

第1問(仕訳) 対策のコツ
第2問(補助簿・勘定記入・伝票記入) 対策のコツ
第3問(精算表・貸借対照表と損益計算書) 対策のコツ(← 今ココ!)
  • トップページ
  • 簿記の基本
  • 取引と仕訳
  • 伝票
  • 帳簿
  • 決算
  • 完全予想模試
  • 簿記3級あれこれ