当座借越の振替

前回学習日時
今回はじめて
学習状況
残学習時間
40

当座借越の計上

小切手で振り出せる上限の額は、当座預金の残高です。
もし、当座預金の残高より高額な小切手を振り出してしまうとどうなるでしょうか?
受け取った人が小切手をお金に換金できず、振り出した人の信用が落ちてしまいます。

このような事態を避けるため、銀行との間で、当座借越契約(とうざかりこしけいやく)を結ぶことができます。
これは、「当座預金に残高が足りない場合は、銀行が代わりに立て替えておく」という契約です。 この契約によって決められた借越限度額まで、小切手を振り出せます。

当座借越

当座借越の仕訳

当座借越が発生しても、期中の処理上は通常の小切手の振り出しの仕訳と同じです。

当座借越が発生した場合、当座預金の減少ということになるので、『当座預金(資産)』の減少と考え、右に仕訳します。

例題1

ペンタ社は、ペンキチ社から商品1,000円を仕入れ、代金は小切手を振り出して支払った。 なお、ペンタ社の当座預金の残高は400円だが、銀行と限度額2,000円の当座借越契約を結んでいる。
(勘定科目は『当座預金』をつかうこと)

例題1

当座借越の決算処理

決算にあたって、当座預金が貸方残高(マイナス)となっていた場合は、貸方残高を『当座借越(負債)』(とうざかりこし) または『借入金(負債)』(かりいれきん)に振り替えて貸借対照表に計上します。 当座借越や借入金は「あとで金融機関にお金をかえす義務」ですから負債です。

勘定科目の借方・貸方

例題2

決算となり、当座預金勘定の貸方残高8,000円全額を当座借越勘定に振り替える。なお、当座借越契約によって借越限度額は15,000円となっている。

例題2

理解度に応じて、ふせんの色を変更しましょう。

前回学習日時
今回はじめて
学習状況
残学習時間
40

ユーザー登録すると、学習データの保存期間が無期限になります。(→ 更に詳しく

40 4 5 3 0 1 10
学習状況 学習状況とは?ヘルプを見る 残学習時間 残学習時間とは?ヘルプを見る
現金過不足の処理
  • 40
    当座借越の振替
    今ココ!
    固定資産の減価償却
  • 1時間00
    貸倒引当金の設定
  • 1時間00
    費用と収益の前受け、前払い
  • 1時間00
    費用と収益の未収、未払い
  • 1時間00
    貯蔵品の棚卸し
  • 40
    法人税等
  • 1時間20
    消費税
  • 1時間20
    売上原価の算定
  • 1時間00
    • トップページ
    • 簿記の基本
    • 取引と仕訳
    • 伝票
    • 帳簿
    • 決算
    • 完全予想模試
    • 簿記3級あれこれ
    学習メモ

    学習メモ