TOP > 決算 > 決算とは?

決算とは?

前回学習日時
今回はじめて
学習状況
残学習時間
12

決算とは?

決算とは、1年の終わりに貸借対照表と損益計算書を作成する一連の手続きです。

この1年間のことを会計期間、1年間の最初の日を期首、1年間の最後の日を期末と言います。
また、期末は決算を行うので決算日とも言います。

決算日

日本の多くの企業は、決算日を12/31や3/31にしています。

決算の流れ

決算は次の①~⑤の順で行われます。

試算表の作成

試算表(しさんひょう)とは、仕訳や総勘定元帳への転記が正しいかを確認するための表です。

決算整理

決算日は、日常の取引とは別の「特別な仕訳」を行います。
これを決算整理(けっさんせいり)と言います。
簿記3級では8種類の仕訳を勉強します。

精算表

精算表(せいさんひょう)とは、試算表に決算整理の仕訳を反映して、貸借対照表と損益計算書を作る過程を一覧にしたものです。

貸借対照表と損益計算書の作成

こちらが簿記の最終目的でした。

帳簿の締め切り

簿記では、当期の記入と次期の記入を区別する決まりになっています。
そのため、当期の記入を整理して締め切り(終わらせ)、次期の記入に備えます。

では、まず試算表の作成から勉強していきましょう!


理解度に応じて、ふせんの色を「青」「黄」「赤」のどれかに変更しましょう。

前回学習日時
今回はじめて
学習状況
残学習時間
12

ユーザー登録すると、学習データの保存期間が無期限になります。(→ 更に詳しく

12 4 5 1 0 1 1
  • 学習状況
  • 学習状況とは?ヘルプを見る
  • 残学習時間
  • 残学習時間とは?ヘルプを見る
  • 学習状況
  • 学習状況とは?ヘルプを見る
  • 残学習時間
  • 残学習時間とは?ヘルプを見る
  • トップページ
  • 簿記の基本
  • 取引と仕訳
  • 伝票
  • 帳簿
  • 決算
  • 完全予想問題集
  • Q&A

学習メモ

学習メモ